All SaintsSatoshi君からも最後のレポートが届きました。

 

Hello, this is the final blog. I’m going back to Japan soon.

 

Last week, I went to Morton Island with international students. We went to there to take a ship for 2 hours. There are so beautiful beaches and views.

sat01

Morton Island doesn’t have any concrete load also all load made by sand. So, our bus always shook. We have to take a seat belt. My friend didn’t take that. As a result, he hit his head on the ceiling and window by rolling and pitching. I was excited to jolty load. I could a lot of experiences. For instance, kayaking, snorkeling and swim. In kayaking, we rode on transparent kayak. My kayak is 2 seater. We could see many fishes on the kayak. However, to row was difficult to advance toward, because we should join rowing power and speed together. We were able to see beautiful fishes by snorkeling in the offing. I could feed a piece of bread to fishes. When I had some bread, they crowded around me. At the moment, the bread disappeared.

 

We went to beach in the end of days, because we saw the setting sun. We took photos some form. We were looking back upon those days to see setting sun.

sat02
sat03

I think that 4 days ware compilation of 3 months study abroad. I need to live with friends, so I use English all times and be considerate. It was good time for me.

sat04
 

My host mother is too kind for me. When I was worried about homework or something, she helped me. Her words have encouraged me many times. If I can, I would like to stay here more. Finally, I want to say thank you from bottom of my heart.

 

ついに最後のブログになりました。先週はエグザムだったためブログアップができませんでした。申し訳ありません。さて、今回は最後の週について書こうと思います。

 

最後の週は学校(インターナショナルクラス)でブリスベンから船で約2時間のところにあるモートン島にキャンプに行ってきました。モートン島は、白い砂浜やきれいなビーチがたくさんありました。着いて驚いたことは整備された道は一つもないということです。道はすべて砂でデコボコしていてバスは常に揺れていました。ひどい時は、体が浮くような揺れもありました。このような経験は日本ではできないと思います。貴重な体験ができ良かったです。

 

シュノーケルでは少し沖合に行き、たくさんの魚を見ることができました。餌をあげようとすると、数えられないくらいの魚が集まってきました。水の中に入れると数秒でなくなってしまいました。カヤックは男女でペアになり沖まで行くということをしました。透明のカヤックだったのでしたから魚が多くいました。しかし、二人で息を合わせて進むのは難しかったです。あまりにも進まなかったので水上バイクに引っ張られました。

 

いろいろあってとても楽しかったです。そして、このキャンプは3ヶ月留学の集大成だと思いました。34日のキャンプは友達と一緒に暮らし、アクティビティなどを協力してやる、これらには3ヶ月で培った英語力を試す場所であったと思います。話すのは日本人とではなく他国の人と話す努力をしました。その結果、英語で会話することに自信が付きました。

 

この3ヶ月は自身、体験、力、生活という様々な力を身に着けることができました、これは自分の力だけではなく3ヶ月支えてくれたホストマザーや友達がいたからできたことだと思っています。本当にありがとうございました。日本に帰ってもだらけることなくしっかりとし生活を送りたいです。